パンプスを履くことで理想の自分をつくることができる

黒いパンプスと黒アンクルパンツ
「おしゃれは足元から」という言葉があるように、昔からその人を表す象徴として靴は重要視されてきました。その中でも、女性にしか履くことのできないパンプス
そんなパンプスには、女性の願いを叶えてくれる不思議な力があることを知っていますか?

ここでは、そんなパンプスの魅力について迫っていこうと思います。

美脚美人に魅せられるパンプス

パンプスにもいろいろな種類がありますが、その中でも足首にストラップが施されているようなデザインのパンプスは、コーディネートのアクセントにもなり、脚を引き締めてみせてくれる効果もあります。

ストラップで足首をしっかりと固定するので、ヒールに高さがあるパンプスでも歩きやすいです。
女性なら、スラリと伸びた美しい脚は誰しもが憧れますよね。
「脚フェチ」という言葉があるように、男性もキレイな脚は魅力的に思うもの。

そんな女性の脚を美しく演出できるキーポイントは、引き締まったきゅっとした足首。
足首を細く見せることで脚全体が細く見えると言われています。

そこでおすすめしたのが、アンクルストラップの付いたパンプスです。
くるぶしに重点を持ってくることで、視覚のマジックが得られますよ♪

実用性とファッション性を兼ね備えたアンクルストラップ付のパンプスを履きこなして美脚を手に入れましょう!

パンプスマジックでスタイルアップ!

靴選びはコーディネートの鍵でもあり、靴には種類によってスタイルを美しく見せてくれる効果もあります。中でも、甲の部分が浅いパンプスは、美脚効果抜群!

それもそのはず。パンプスの歴史はとても古く、16世紀頃に貴族の間で足を長く見せるための正装靴として広まったのがパンプスの始まりだと言われています。

なんと驚くことに、あのルイ14世までもが足を長く見せるために履いていたと伝えられています。
歴史に裏付けられたパンプスの魅力は、現代の女性にも常に注目されているファッションアイテムだと言えますね。

ファッション性と実用性を兼ね備えたパンプスの魅力

スタイルを良く見せるには、靴選びも重用なポイントになります。
ヒールの高い靴を履くことで、ふくらはぎの位置が高くなって膝下が細長く見える視覚効果があります。プラスして、ヒールによってかかとが上がるので、脚全体が引き締まって見えるのです。

美脚に見せるベストなヒールの高さは7cm。
歩きやすいとされる高さが3cm~5cmなので、ヒールのある靴を履かない人には少し高いと感じるかもしれません。

いくら美脚効果があるといっても、歩き方が恰好悪いとパンプスを履く意味がないので、履き慣れていない方は、アンクルストラップの付いたパンプスからチャレンジしてみましょう。
ストラップが足首部分をしっかり固定してくれるので、7cmのヒールが高いと感じる方でも安定して楽に履きこなすことができますよ。

どんな女性の魅力も引き出せるパンプス

パンプスの魅力には、年齢問わずどんな女性の魅力を引き出すことができるということ。
10代の女の子が履いていても、大人の女性が履いていても、それぞれの魅力を引き出すことができるアイテムです。

10代だと、少し背伸びをして大人っぽくなりたいという願望があるので、同年代の女の子とは少し違うということをアピールできますね。
学校で見る姿とは違って、普段パンプスを履いて大人っぽくなったら同世代の男の子もビックリしてしまうことでしょう。

大人の女性の場合だと、自分のことを理解しているステキな女性を演出できます。
洋服やアクセサリー次第で、「経済的自立」や「マナーを持っている」といった大人の女性である条件も満たすことができるでしょう。

ただし、歩き方には要注意!
10代の女の子なら、パンプスに履き慣れていなくて上手に歩くことができなくても許されますが、大人の女性ならキレイに歩くように心がけたいところです。
太ももの付け根から脚をスッと押し出すように脚全体を使って歩くようにすれば、格好良く歩くことができますよ♪

いかがでしたか?
既にもう持っているという人も、チャレンジしてみようという人も、ぜひ意識パンプスでステキな女性を演出してみてくださいね。